ふるさと納税で地方を応援~誰でも簡単納税者~

風景

特産物をお得にゲット

かに

ふるさと納税は低い金額から始めることの出来る納税システムです。地方自治体によってもらえる特産物の内容はかわります。寄附する金額の大きさによって特産物のランクも上がります。

View Detail

気軽に始めよう

田んぼ

ふるさと納税は208年に思考された地方自治体の税収格差を無くすための制度です。ふるさと納税は好きな地方自治体に寄附することが出来ますし、地方自治体によってその土地の特産物や宿泊券、カタログリストなどを貰うことが出来ます。寄附する金額も2000円からなので、初めて利用する人でも気軽に、制度を利用することが出来ます。収めた寄附金の使用方法も支払った側で決めることが出来るとう言うのも大きな特徴の一つです。一般的には収めた税金や寄附金の使いみちは、納付先が決めることが多いです。そのため、収めた側は、自分が払ったお金がどのように使われているのかを細かく知ることは難しいです。そういった意味でも、ふるさと納税のシステムは納税者にオープンな税制度と言えます。

ふるさと納税で寄附を行った場合、金額によって所得税や住民税の控除を受けることが出来ます。ふるさと納税を行ない税金の控除を受けるためには確定申告をする必要があります。会社で働いている人は確定申告の知識や方法を知らないために、億劫になってしまうことがあるかもしれません。ですが、確定申告自体の手続自体は比較的簡単に行うことが出来ます。まず用意するのは源泉徴収書とふるさと納税の受領書の2つだけです。寄附金を支払うと自治体から受領書が送られてくるので、大切に保管しておきましょう。

ふるさと納税の確定申告で書類を揃えたら、税務署に行きます。税務署では必要書類に記入するのですが、この書類、実はネットでも作成することが出来ます。ネットで行う場合は国税庁のホームページ確定申告作成ページにアクセスして申告書や決算書作成開始を促しているのでその支持に従いましょう。パソコンで記載をしたら、プリントアウトしてその書類を税務署に持って行きましょう。これで確定申告は完了です。このように、確定申告は非常に簡単ですので、気になった方はふるさと納税でお得に税金控除を受けると良いでしょう。

魅力あふれる制度

貝

ふるさと納税でもらえるプレゼントは食品や宿泊券など多種多様です。いろんなタイプのギフトがあるので利用者の人気はとても高く、利用者はますます増えています。カタログタイプで選択できる自治体もあります。

View Detail

寄付金の一つ

かに

ふるさと納税は自治体への寄付金とされており、一定金額を寄付することによって一部の控除を受けることができます。寄付することによって特産品などを受け取ることができます。

View Detail

Copyright©2015 ふるさと納税で地方を応援~誰でも簡単納税者~ All Rights Reserved.